布!!!!!!

皆さんこんにちは、秋澤です。

 

さて今回は、前回の続きの記事です。

前回の記事はコチラをクリック!!

 

それでは、紹介していきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

L-SHaft CARBONシャフトは使いたては

特に硬く分厚い布フライトは

シェルロックを付けた状態では

しっかり根元まで入らない場合があります。

 

根元まで入っていないと

フライトが外れやすくなります。

 

 

そこで、しっかり根元まで入れる方法を紹介します。

Exif_JPEG_PICTURE

まず、シェルロックを装着せずに

そのままシャフトに挿します。

こうすると、しっかり根元まで入ります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

次に、フライトを潰しシャフトの頭を出すようにします。

 

Exif_JPEG_PICTURE

その頭にシェルロックを被せます。

この時しっかり被せるのがポイントです。

※シェルロックは力を入れ過ぎると溝が白っぽくなりますので

適度な力加減で被せてください。

Exif_JPEG_PICTURE

被せたら、フライトの穴とシェルロックを合わせます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

最後にシェルロックの溝とフライトの羽を合わせて。。。

 

Exif_JPEG_PICTURE

完成です!!

 

 

 

少し面倒な工程になりますが

格段にフライトが外れにくくなるので

フライトが外れてお困りの方

是非、お試し下さい。

 

次回の更新もお楽しみに!!

 

それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。

Pin It

Comments are closed.