回る?いや回らない?!

皆様こんにちは、秋澤です。

 

今日は、かなり暖かく過ごし易いですね。

さて今回は、何度か記事に取り上げていますが、

シャフトのスピンタイプに焦点を当て

ノーマルシャフトとの違いを

改めて紹介します。

 

 

dartsblog2-7fa77

スピンシャフトは、その名の通り

シャフトに回転機構が付いていて

フライトがクルクル回ります!

 

 

dartsblog2-dc83b

一方、ノーマルシャフトは

フライトは回転しません。

ノーマルシャフトと書きましたが

昔ながらのシャフトがそれに当たります。

 

bartsblog5

ノーマルシャフトの欠点といえば

フライトが固定されるので

ダーツ同士が絡みやすくなる点が挙げられます。

 

ダーツが絡むと、こんな弊害を生むことも。。。

動画に撮ってみましたでご覧下さい。

 

動画はコチラをタップ!

※動画はインスタグラムのページに飛びます。

 

やはり、ダーツが絡んでしまうと

後続のダーツが狙いづらく成ります。。

 

dartsblog4-4c5e4

そこで!スピンシャフトの本領発揮です。

スピンシャフトは前述した通りシャフトが回ってくれるので

ダーツが絡まなくなります。

 

ダーツが刺さった後もフライト同士が避け合うので

フライトの寿命も上がる?かも知れません!

フライトが回る所を動画で撮ってみましたので

ご覧下さい。

 

動画はコチラをタップ!

※動画はインスタグラムのページに飛びます。

 

以上、回る?いや回らない?!でした。

ダーツが絡んで

狙いづらくお困りの方

是非一度スピンシャフトをお試し下さい!

 

本日も皆様のご来店お待ちしております。

 

Pin It

Comments are closed.