デストロイ!!(ご使用は自己責任にてお願い致します。)

皆様こんにちは。

もじゃりーぬでございます。

 

今日はダーツがマンネリ化してきた方や

ストレス社会に嫌気が差して来た方に

この記事を送ります。

 

マンネリ化やイライラが溜まっていると

なんだか無性に常識を打ち壊したくなりませんか?

 

僕が知っている当たり前の壊し方をお教えします。

今日はフィットフライトを使っていきましょう。

 

Exif_JPEG_PICTURE

フィットフライトは穴が開いていて、

そこに専用のシャフトを差し込みます。

 

しかし今日は・・・・

違う物を入れてしまいましょう!!

(通常とは異なる使い方ですので、早く壊れやすくなります。

非推奨の使用方法ですので、自己責任にてお試し下さい。)

 

Exif_JPEG_PICTURE

先端が細身のアルミシャフトに慎重に押し込むと

ガッチリと装着出来ます。

 

数ゲーム程度でしたら、ゲームも可能です!!

 

お手軽にアルミシャフトの重さを使ったフィットフライトが

経験できます!!

 

Exif_JPEG_PICTURE

ご安心下さい。

皆様がご想像の通り無理矢理入れているので、

フライトの穴部分が痛みます!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

フィットフライトは

頑張ればスリックスティックにも装着出来ますよ!

(以前働いていた阿部さん考案)

 

コンドルのような柔軟性や

他のシャフト&フライトでは生み出せない絡みやすさ、

すごい圧倒感の長さをご体感頂けます!!

※文末に注意書きがございます。

 

 

このようにフィットフライトは可能性の塊です。

みなさんはいらなくなったフィットフライトはすぐに捨てないで下さい。

捨てる前に色々な物に差して可能性を探してください。

 

以上を皆様のデストロイダーツライフを応援するもじゃりーぬが

お届けいたしました。

 

くれぐれもお試しは自己責任にてお願い致します。

今日も明日もあさっても・・・

皆様の御来店お待ちしてます。

 

※スリックスティックは油性マッキーで色を塗っています。

その為この色合いのスリックスティックはございません。

ご了承下さいませ。

※油性マッキーで縫っていても色落ちします。

ご注意下さいませ。

IMG_3645

ダートスタイルでは新宿ダーツトーナメント

うねりのエントリーを大募集中です。

 

エントリーは10/20まで!!みなさまお急ぎ下さい。

エントリーお待ちしてます!!

 

 

Pin It

Comments are closed.