16.5″!!!!!!!!!

皆さんこんにちは、秋澤です。

 

今回はバレル重量と

僕のセッティングをチラッと紹介します。

 

最近のトレンドは重い!と言うほど

俗に言う重いバレルが増えました。

重いバレルは

直線的に飛ぶ!

直進性が増すので弾かれにくい!

です!!

 

IMG_7135

僕も重いバレルを2年弱使用してきました。

 

IMG_7201

そこで、重いバレルが多い昨今

ソフトダーツの重さの原点

16.5g」(単体重量)に立ち返ろうと思いました!

そもそも日本のバレル重量16.5gはダーツ界のオーソリティー

KTM.さんが打ち出した重さと云われています。

 

バレル単体16.5g+諸々のパーツ=18g

ソフトダーツの基本重量です。

 

久しぶりに20gのダーツから18gのバレルに変更すると

違和感で慣れるまで苦労しました。

 

しかし、16.5gのバレルは腕の使い方を再認識する事に

非常に役立ちました!

 

力んで投げると下に刺さったり

あらぬ方向に飛んで行ったりします。

しかし、ダーツの方向を定めて

優しく投げると軽快に飛んで行きました!!

個人的には放物線の意識をおきやすかったです。

 

廻って16.5gのバレル有りかも知れません!

 

 

最後にオマケの簡単なセッティング紹介です。

IMG_7213

少し弾かれる感じがあったので

スピンシャフトを採用しました。

 

 

それでは、本日も皆様の御来店お待ちしております。

 

Pin It

Comments are closed.