緊急オペを開始します!!

皆さんこんにちは、秋澤です。

 

はじめに、ダーツグッズには相性があります。

一方のバレルには装着出来ますが

もう一方のバレルには装着出来ないアイテムがあったりします。。

 

今回は、そのアイテムの対処方法を紹介します。

※コチラの処理はリスクを伴う為

実践される方は自己責任でお願いします。

 

そのアイテムとは?

IMG_0295

ヨシムラバレルズさんが製作しているバレルと…

 

IMG_0296

金属シャフトです!

今回は、Dragsterシャフトで紹介します。

 

IMG_0297

ヨシムラバレルズさんのバレルはシャフトやチップが緩まない様に

ネジが若干キツメに作られています。

その為、金属シャフトが奥まで嵌まらず

使用出来ない事があります。

プラスチックシャフトの場合は

シャフト側のネジが変形するので

難なく嵌まります。

 

 

せっかく購入したのに使えないのは悲しいですよね?

 

前置きが長くなりましたが

そんなネジが入らない時の対処法を紹介します。

IMG_0298

アナログですが(^^;)

使用する物は「棒ヤスリ」です。

 

IMG_0300

ヤスリの側面をネジにあてがいながら

螺旋状に一定方向に進ませます。

IMG_0313

ネジ部のエッジを立てるイメージで

ヤスッていきます。

※この時にネジの形が変わるくらいヤスッてしまうと

シャフトが使用不可能になるので、ご注意下さい。

 

IMG_0297

ヤスッたらバレルに嵌める作業をして

進行具合を測ります。

IMG_0319

成功しますと

しっかりバレルに嵌まります!!

 

以上、「緊急オペを開始します!!」でした。

シャフトが嵌まらずお困りの方

参考になれば幸いです。

 

それでは、本日も皆様の御来店お待ちしております

Pin It

Comments are closed.